福利厚生・取組

HOME / RECRUIT / 福利厚生・取組

福利厚生・取組

健康的な働き方の推奨

特に労働時間は案件や時期によって変動しますが、徹夜は基本NG。
不健康な働き方では、情熱を長続きさせることはできません。
無理をしたくなる気持ちもわかりますが、良質なアウトプットを続けるために健康的な働き方を推奨していきます。

 

有給取得率向上への取り組み

スケジュールの組み方、業務の段取りの見直し、開発環境の充実化などを通し労働環境を改善してきた結果、2016年度の有給休暇平均取得日数は10.8日、取得率65.9%となりました。
※年間休日数は137日です。

 

出産・育児支援への取り組み

当社の女性スタッフの割合は約30%。結婚・出産後も継続して勤務できるよう、積極的な子育て支援に取り組んでいます。2017年1月現在で1名の女性スタッフが育児休暇を取得中で、2017年夏頃にあと2名の女性スタッフが取得予定です。

 

休日出勤削減に向けた取り組み

休日出勤の生じることのないように、プロジェクトのスケジュール組み、段取りを行い、開発環境を整え業務効率化を図ってきた結果、休日出勤は会社全体で年間平均0.8日(2016年度実績)、職種別では最も多いのがディレクターで年間平均1.8日(2016年度実績)、最も少ないのがデザイナーで年間平均0.0日(2016年度実績)となっています。

 

徹夜厳禁(緊急時を除く)

これまでの一貫した業務効率の改善、開発環境の充実化により、ここ2014年度~2016年度の3年間での平均勤務時間は9.8時間となっています。
徹夜、長時間労働をより少なくしていくためにも、今後も引き続き労働環境の改善に力を入れていきます。

 

開発環境充実計画

今では一般的かもしれませんが、全スタッフがデュアルディスプレイ環境で作業を行い、Photoshop/Illustrator/After Effects/Mayaなどは常に最新Verを使用。
After Effectsプラグインは一人一人ライセンスを付与するなど、開発環境の充実に力を入れています。

 

社員総会

当社では、年に1回社員総会を行い、決算状況や次年度の経営計画を開示し、全社員が経営状況を把握して今後のビジョンを共有できる機会を設けています。
ここで、上記でも紹介させていただいた有給消化率や平均勤務時間なども公表しています。

 

社員旅行

毎年年一回で社員旅行を実施してきて長崎、沖縄、京都、北海道、四国、広島と行ってきました。
社員旅行の集合写真をフォトギャラリーに掲載していますので、よかったら覗いてみてください。会社の雰囲気を感じてもらえると思います。

 

各種手当

◎家族手当(配偶者15,000円・第1子5,000円・第2子以降3,000円)
◎役職手当(部長、室長、チ-フ)
◎業績手当(前年業績により支給)

 

その他、福利厚生

◎健康診断(年一回)
◎各種社会保険完備
◎通勤交通費全額支給